リコ

 Liko

患者の移動移乗およびリフト・ソリューション分野のエキスパートとして、Likoは2008年からヒルロムの一員になりました。Likoは1979年にスウェーデン人エンジニア兼設計者のグンナー・リシュダールによって設立された企業です。同社の専門技術は30年を超えるビジネス経験に基づいたものであり、ヘルスケア環境における患者の安全なリフトと移動移乗用の製品を専門に扱っています。リコ・ブランドのポートフォリオは、高品質で革新的なリフト、スリング、移動補助具、リフト・アクセサリなどで構成されています。

リコのリフトは、ヒルロムが開発したSTaMP(患者の安全な移動移乗プログラム)への統合も容易です。このプログラムは導入が容易で、評価ツールキットを使用することで、病院、施設ごとに環境に沿うプログラム、プロセスを作成でき、患者を安全にリフト出来るように医療従事者をサポートします。

詳細については、www.Liko.comをご覧ください。