プロシージュアルストレッチャー


使いやすさと多用途性

ヒルロムのプロシージュアルストレッチャーは、信頼性、多用途性、そして耐久性のある外装が求められる救急治療室、麻酔後回復室(PACU)***、手術室、外来手術施設などの動的な環境に最適です。

今日の医療従事者は、課題と要求が絶え間なく繰り返される混沌とした状況で勤務しています。ヒルロムはこのような状況を理解し、患者の効果的なケアに欠かせないオプションをすべて装備したプロシージュアルストレッチャーを提供しています。  

機能

ヒルロムのプロシージュアルストレッチャーは、 絶え間なく変化する環境と患者に対処するために必要な多用途性と使いやすさを考慮してデザインされています。ヒルロムのプロシージュアルストレッチャーの主な特徴は以下のとおりです。

ヒルロム

バックセイバー・ファウラー(BackSaver Fowler®)機能 

ストレッチャーのヘッド部の昇降を補助します。

*膝部分の手動昇降を含む 

ヒルロム

アクティブ・ハンド・ブレーキ

ハンド・ブレーキ・オプションを使用すれば、指先で停止できます。

ヒルロム

四輪ブレーキと操縦ペダル

アクセスしやすい四輪ブレーキと操縦ペダルは、すべてのヒルロム(Hillrom®)ストレッチャーでオプションとして提供されており、患者を移動させる必要がなくなります。

ヒルロム

一体型のIVポールが装備されたプッシュ・ハンドル

IV点滴スタンドにより、患者の安全性に集中しながら、複数の輸液ラインを搬送できます。

ヒルロム

一体型ユーティリティートレイ

患者の持ち物や医療用品を保管する場所に加え、大型でアクセスしやすいユーティリティートレイも装備されています。

ヒルロム

一体型酸素ボンベ・ホルダー

患者の酸素ボンベを邪魔にならないように保持できます。酸素ボンベを保管する場所を心配する必要がなくなります。

  • 可搬重量317.5 kg
  • 高さ52.6 cm
  • 患者の移動を防止するオート・コントゥアー(Auto Contour™)機能
  • 一体型デュアル表示体重計(lbs/kgsを同時に表示)**
  • 一体型IVポール搬送ホルダー
  • 次世代のステアリング・プラス(Steering Plus™)システム
  • 二重ロック四輪ブレーキ
  • 高圧洗浄可能
  • 幅66 cmまたは76 cm
  • ブレーキ/操縦ペダル – ヘッド部とフット部
  • ブレーキ/操縦ペダル – 四輪のすべてに装備*
  • フット・エンドのhi/lo油圧ペダル
  • 取り外し可能なIVポール - 2段階
  • 常設IVポール - 3段階*
  • ゼロ・トランスファー・ギャップ差し込み式サイドレール
  • X線透過性デッキ*
  • 放射線透過性マットレス、直立胸部X線カセット・ホルダー付き*

* オプション機能
** CEマークを必要としない国でのみ利用できるオプション機能
*** PACU - 麻酔後回復室

 

治療用サポート・システム:フォーム

  •  7.6 cmまたは10 cm高密度フォームマットレス(防火性能)*
  • 12.7 cmコンフォートライン(Comfortline®)マルチ密度フォーム(防火性能)*
  *オプション