トランスポート・ストレッチャー


使いやすさと多用途性

ヒルロムのトランスポート・ストレッチャーは、使いやすさと多用途性を考慮して設計された経済的な製品です。また業界をリードする当社の保証が、ストレッチャー・シリーズの耐久性と技術の高さに対する信頼性を提供します。

機能

ヒルロムのトランスポート・ストレッチャーに搭載された次世代のステアリング・プラス・システムは操縦と停止を容易にするだけでなく、俊敏なコーナリングとコントロールも実現します。また、すべてのヒルロム製ストレッチャーに標準装備されている二重ロック四輪ブレーキ・システムにより、安定性も増大しています。

トランスポート・ストレッチャーは長期にわたる使用を想定して作られており、自動車で使われるグレードの肉厚な鋼鉄製強化フレームが採用されているため、品質が長期的に持続するだけでなく、317.5 kgという可搬重量を実現しており、さまざまな体格の患者に対処できます。このストレッチャーには、その他の救急処置室用器具も十分に統合されているため、最適なER用のトランスポート・ストレッチャーになっています。

一体型ユーティリティートレイ

患者の持ち物や医療用品を保管する場所に加え、大型でアクセスしやすいユーティリティートレイも装備されています。

一体型酸素ボンベ・ホルダー

患者の酸素ボンベを邪魔にならないように保持できます。

  • 可搬重量317.5 kg
  • 低いデッキ高さ
  • プッシュ・ハンドル
  • 二重ロック四輪ブレーキ
  • 高圧洗浄可能
  • ブレーキ/操縦ペダル – ヘッド部とフット部*
  • ブレーキ/操縦ペダル – 四隅のすべてに装備*
  • 次世代のステアリング・プラス(Steering Plus™)システム
  • 常設IVポール - 2段階*
  • 放射線透過性マットレス、直立胸部X線カセット・ホルダー付き*

治療用サポート・システム:フォーム

  • 7.6 cmまたは10 cm高密度フォームマットレス(防火性能)*
  • 12.7 cmコンフォートライン(Comfortline®)マルチ密度フォーム(防火性能)*

* オプション機能