アフィニティ4(Affinity™ 4)分娩ベッド


分娩時の環境を改善する安全性を提供

分娩は一刻を争う事態であり、時間と安全性が最大の懸念事項となります。アフィニティ4(Affinity™ 4)分娩ベッドは、患者と医療従事者が安全な分娩プロセスを実現できるよう、細部にわたり設計されています。

アフィニティ4は脚部格納式のストウ・アンド・ゴー(Stow and Go™)フット・セクションや人間工学に基づいたプッシュ・ハンドルなど、さらなる腰痛予防を目的とした機能を備えており、、医療従事者にとって優れた選択肢となる製品です。

機能

アフィニティ4ストウ・アンド・ゴー、リフトオフ・フット・セクションアフィニティ4ストウ・アンド・ゴー、リフトオフ・フット・セクション

2種類のデザインからお選びいただけます

ストウ・アンド・ゴー(Stow and Go™)脚部格納式患者フット・セクション

フット・セクションをベッドの下に格納できる便利な構造です。リフトの必要がなく、分娩室の貴重なスペースを節約できます。

軽量なリフトオフ・フット・セクション

フット・セクションは軽量で取り扱いやすく、マットレスと一体型のスタンドに格納されます。

 

イージーグライド(EasyGlide™)カフ・サポート

強力なリリース・レバーを備えた幅広のサポートは、どのような角度からも片手で作動させることができます。

 

一体型のIV点滴スタンドが装備された人間工学に基づくハンドル

このオプションでは、姿勢と効率が考慮されています。角度が付いたハンドルの設計により、医療従事者は自然に快適な姿勢になります。

ハンドルにはIV点滴スタンドが組み込まれているため、補助がなくても2本のIV点滴スタンドを同時に移動できます。

一体型IV点滴スタンド

一体型IV点滴スタンドは、輸液を容易に搬送するために利用できます。

ライン・マネージャー

オプションのライン・マネージャーを使用すると、医療機器の配線をきれいにまとめられるため、作業効率が向上します。

バッテリー・バックアップ

バッテリー・バックアップを使用すると、コンセントから離れた場所でも、高さや位置の変更などベッドの機能をすべて使用できるため、急を要する様な状況下でも帝王切開決定から開始までの時間を短縮することができます。

その他の特徴

  • ゼロ・トランスファー・ギャップ
  • ワンステップ(OneStep™)サイドレール・リリース
  • 定格荷重227kg(フット・セクション181 kg)
  • 4個のデュアル・ロック・キャスター
  • 15°の自動ペルビック・ティルト

デモ

アフィニティ4(Affinity® 4)分娩ベッド 00:57
アフィニティ4(Affinity® 4)分娩ベッド