ハンディシート(HandySheet™)手動移動補助具


スリング装着を容易に

ハンディシート(HandySheet™)手動移動補助具は、患者と患者を支える表面間の摩擦を軽減することにより、スリング装着を容易にする製品です。特に非常に体重が重い患者や痛みに敏感な患者、拘縮のある患者に適しています。高品質、低摩擦の生地でできているため、長期使用後や繰り返し洗濯した後でも良好な滑り性能を保持します。

このシートは2種類のサイズが用意されています。小さいモデル(ショート)を使用すると、車椅子や患者の脚の下にスリングを容易に装着できます。また、完全にリクライニングした患者の下にスリングを配置する場合は、大きいモデル(ロング・モデル)を使用します。このモデルにはベッド・アタッチメント・ループが用意されているため、2人の医療従事者だけで作業を行えます。ハンディシート手動移動補助具はペアで使用するようにデザインされているため、2枚組で提供されています。

機能

  • 生地は非常に高品質で、洗濯後も摩擦は非常に低い状態が保たれます。
  • ロング・バージョンのハンディシート・アクセサリは、上端にベッドへの取り付けを容易にするループが用意されているため、少人数でもスライディング・シートを保持できます。この特徴はハンディシート手動移動補助具に固有のものです。
  • ショート・バージョンのハンディシート補助具には、狭い車椅子などでの装着を容易にする小さなポケットが用意されています。
  • 当社では、スライディング・シートを容易に装着できるだけでなく、患者にとっても快適な作業方法を開発しました。この方法を使用すると、スライディング・シートの装着時に、ベッドで患者の体位を変換する必要がありません。