リコロール(Likorall™)200天井走行型リフト


基本装備の機能的な天井走行型リフト

リコロール(Likorall™)200は、リコロールシリーズの特徴である安心感と安全性を引き継いだ製品であり、シリーズの中でも非常に経済的なモデルです。

リコロール200は、多くの日常的なリフト状況に対処するために必要な機能の大半を提供できるように選び抜かれたパッケージです。

リコロール200天井走行型リフト・システムは、安全で機能的なリフトという日常的なニーズを満たす費用効率の高いモーターを必要とする方に最適な製品です。安全機能は、特許を取得したセーフティー・ドラムと速度リミッターおよび電動の緊急下降装置などで構成されています。モーターのリフト間隔が180 cm(72インチ)であるため、ほとんどの環境で床からのリフトに対処できます。またモーターには、病室間の移動を容易にする特別なキャリッジを装備できます。

機能

緊急下降装置

緊急下降装置

手が届きやすいストラップ付きの電動緊急下降装置

ハンド・コントロール

ハンド・コントロール

人間工学に基づくデザインのハンド・コントロール

リフト間隔

リフト間隔

リフト間隔180 cm(72インチ)– ほとんどの環境で床からのリフトに対応できます。

決められた移動経路

決められた移動経路

病室間の決められた移動経路用に専用のキャリッジを装備できます。

速度リミッター

速度リミッター

特許を取得したセーフティー・ドラムと速度リミッター

充電

充電

ハンド・コントロールを使った壁面コンセントからの簡単な充電

Qリンク

Qリンク

Qリンクとクイック・フックによる迅速なスリングバーの交換