リコロール(Likorall™)242 S R2R天井走行型リフト


Qリンクでさまざまなリフト・ニーズに対応

リコロール(Likorall™)242 S R2R天井走行型リフト・システムは、当社で最も採用いただいている天井走行型リフト・モデルです。一般的なリフト作業の大部分に簡単に対処できます。多用途のリコロール242 S R2Rシステムは、安全で保守が容易なリフト補助具です。安全機能は、特許を取得したセーフティー・ドラムと速度リミッターおよび電動の緊急下降装置などで構成されています。

モーターの吊り上げ距離が200 cm(79インチ)であるため、ほとんどの環境で床からのリフトに対処できます。またシステムには、病室間の移動を容易にする特別なキャリッジを装備できます。ハンド・コントロールを使った壁面コンセントからの簡単な充電機能により利便性が強化されています。

機能

速度リミッター

速度リミッター

特許を取得したセーフティー・ドラムと速度リミッター

決められた移動経路

決められた移動経路

病室間の決められた移動経路用に専用のキャリッジを装備できます。

ハンド・コントロール

ハンド・コントロール

ワイヤレス・ハンド・コントロール・オプション

リフト間隔

リフト間隔

吊り上げ高さ200 cm(80インチ)– ほとんどの環境で床からのリフトに対応できます。

充電充電

充電

ハンド・コントロールを使った壁面コンセントからの充電、または天井レールからの充電

Qリンク

Qリンク

Qリンクとクイック・フックによる迅速なスリングバーの交換