リコロール(Likorall™)250 S IRC天井走行型リフト


さまざまな体格の患者に適したリフト耐荷重と常時充電

リコロール(Likorall™)250 S IRC天井走行型リフト・システムは、リコロール(Likorall™)ファミリーの中で最も強力なリフト・モーターであり、最大250 kg(550ポンド)の荷重に対応できます。また、便利な充電オプションを装備しています。

リコロール250 S IRCシステムは、上方に取り付けられた天井レールでの位置にかかわらず、リフト・モーターを常時充電できます。安全機能は、特許を取得したセーフティー・ドラムと速度リミッターおよび電動の緊急下降装置などで構成されています。

モーターの吊り上げ距離が200 cm(79インチ)であるため、ほとんどの環境で床からのリフトに対応できます。また、迅速に交換できるスリングバーなど、機能面でも利便性が強化されています。

機能

速度リミッター

速度リミッター

特許を取得したセーフティー・ドラムと速度リミッター

リフト間隔

リフト間隔

吊り上げ距離200 cm(80インチ)– ほとんどの環境で床からのリフトに対応できます。

充電

充電

IRC(インレール充電)により、レール・システムでの位置にかかわらず、リフト・モーターを常時充電できます。

Qリンク

Qリンク

Qリンクとクイック・フックによる迅速なスリングバーの交換