マルチロール(Multirall™)200天井走行型リフト


病室間を簡単に移動

マルチロール(Multirall™)200天井走行型リフト・システムは携帯型天井走行型リフトです。1基のリフト・モーターだけで病室間の患者移動にも使用できます。リフトのニーズが一時的な介護施設や病院ケアの現場では、その携帯性から優れた経済的ソリューションになります。

マルチロール200システムは最大200 kg(440ポンド)までのリフトが可能で、病室間を簡単に移動できるようになります。天井レールへの取り付けや取り外しは簡単で、最小限の労力で工具を使用せずに行えます。また、病室間で座位のまま患者を移動する場合にも使用できるほか、トランスファー・ストラップを使用すれば、別のレール・システムにも簡単に移動できます。マルチロール200天井走行型リフト・モーターは、目的に合ったトロリーで移動したり保管したりできます。

機能

Qリンク

Qリンク

Qリンクとクイック・フックによる迅速なスリングバーの交換