オリジナル・ハイバック・スリングとソフト・オリジナル・ハイバック・スリング


快適な全身リフト・サポート

オリジナル・ハイバック・スリング・モデル20とソフト・オリジナル・ハイバック・スリング・モデル26は、ヒルロムで最も人気のあるスリングです。どちらのモデルも、ほとんどの患者に適した快適な全身サポートを提供します。

スリングデザインにより、頭部や胴体の不安定な患者でもリクライニングした座位姿勢を取ることができます。モデル26はモデル20をさらに進化させたモデルで、横臥位からリフトするときに必要な柔軟で快適なサポートを提供するために、柔らかい「ソフト・プレート」を装備しています。

どちらのモデルも、使用後に患者がスリングの上に座ってしまわないように、レッグ・サポートが分離されています。また、スリングは移動後に椅子から簡単に取り外せます。モデル20および26は床へのリフト、または床からのリフトにお勧めします。

機能

各種サイズ

モデル20および26には、7種類のサイズ(XS~XXL)が用意されています。正しくサイズを選択することで、個別に調整することなく患者に適合するため、理想的なデザインといえます。高い快適性を実現するため、正しいサイズを選択してください。モデル20および26の場合、スモール・サイズは子供用ですが、ミディアム・スリムは細身の成人に適しています。

生地

ソフト・オリジナル・ハイバック・スリング・モデル26は耐久性のあるポリエステル製で、装着と取り外しが容易です。移動後にスリングが椅子/ベッドに残らないため、一般的にはソフト・オリジナル・ハイバック・スリングをお勧めします。子供用サイズXS~Sはテディ柄のポリエステル・ニット地でできています。

オリジナル・ハイバック・スリング・モデル20には、ポリエステル以外の生地も用意されています。ポリエステル・メッシュは、移動後にスリングを椅子に残す必要がある場合には、通気性を確保できるため適しています。入浴やシャワーの場合は、水を通し、拭いて乾かせるプラスチック・コート・ネット地のバージョンが適しています。

ニーズに応じたレッグ・サポートの選択

ソフト・オリジナル・ハイバック・スリング・モデル26には補強レッグ・サポートが装備されています。快適で圧力が分散されるだけでなく、大腿部の下でレッグ・サポートがしわになることもありません。オリジナル・ハイバック・スリング・モデル20は、次のデザインのレッグ・サポートと組み合わせて使用できます。

  • 補強材なしの生地素材のレッグ・サポートは、スリングが柔軟なため、取り扱いが容易です。
  • 特に圧力に敏感な患者には、ソフトパッド付きのレッグ・サポート(合成羊皮)が適しています。

リフトする前に、次の点に留意してください。

  • オリジナル・ハイバック・スリング・モデル20には、さまざまな標準バージョン以外にも、特注でご利用いただけるその他のバージョンが用意されています。
  • スモール・サイズは子供用ですが、ミディアム・スリムは細身の成人に適しています。

代替品

オリジナル・ハイバック・スリングの代替品として、シルエットスリング・モデル22をお勧めします。床へのリフト、または床からのリフトには、コンフォートスリング・プラス・モデル350が適しています。