ソロ・レポシート(Solo RepoSheet®)リフト補助具


感染の可能性がある環境における安全な体位変換

ソロ・レポシート(Solo RepoSheet®)リフト補助具は、実績のあるリコ(Liko®)の2つのコンセプトを組み合わせたリフト・シートです。それは、単一の患者に短期間使用することを目的としたソロ製品と、ベッド上での体位変換に使用するレポシート・サポートです。

リコ(Liko®)ソロ製品は、感染リスクの防止や洗濯が困難な場合に役立つソリューションを提供します。レポシート・サポートは、看護スタッフが負傷する原因として一般的なベッドにおける体位変換を容易にします。患者を手動で移動しなくても、天井走行型リフトとレポシートで容易に移動できます。

ソロ・レポシート・サポートは単一の患者に短期間使用することを目的とした製品です。汚れた場合や不要になった場合は、洗濯しないで廃棄してください。柔らかく快適な生地で製造されており、十分な通気性も確保されています。また、洗濯する手間を省けるため、比較的経済的なソリューションともいえます。

患者を水平姿勢でリフトして移動する場合は、ソロ・レポシートをリコ・フレクソストレッチ(Liko FlexoStretch™)リフト・ストレッチャーまたはリコ・ウルトラストレッチ(Liko UltraStretch™)リフト・ストレッチャーと組み合わせて使用することもできます。リコ・フレクソストレッチ/リコ・ウルトラストレッチには調整可能なリフト・アームが用意されているため、このように組み合わせて使用することで、患者のスペースが広くなります。

ソロ・レポシートには、ソロ・レポシート・ショート(最大荷重:200 kg)とソロ・レポシート・ジェネラス(最大荷重:300 kg)という2種類のサイズが用意されています。どちらも通気性のある綿/ポリエステル地でできています。

機能

ソロ・レポシートに加え、スリングやリフト・シートなどのリフト補助具も、使い捨てのソロ製品として提供しています。

また、リコの製品構成には、レポシート・オリジナルや、最大500 kg(1,100ポンド)の患者への長期使用を目的としたレポシート・オリジナル・ウルトラも含まれています。