ウルトラスリング(UltraSling™)リフト補助具


体重の重い患者にも対応できる安全で快適なリフト

肥満患者のリフトには、特別な技術と専用デザインされたリフト器具が必要になります。リコでは、このような体重の重い患者を安全で快適な方法でリフトできるウルトラ製品シリーズを開発しました。

座位患者を吊り上げる場合は、ウルトラツイン(UltraTwin™)リコ・リフト・システムとウルトラスリング(UltraSling™)を組み合わせて使用します。システムの最大荷重は、組み立てられたリフト・ユニットを構成する製品応じて最大500 kg(1,100ポンド)までです。

ウルトラスリングは肩までの背中全体をサポートします。ウルトラスリング独自のデザインにより、レッグ・サポートはスリングバーに個別に取り付けられています。これにより、腹部にスペースができるだけでなく、脚部も最適にサポートされます。ウルトラスリングには3種類のサイズが用意されています。

ウルトラスリングを使って患者を移動する場合は、少なくとも2名の医療従事者で作業することをお勧めします。ウルトラスリングの装着を容易にする場合は、ハンディシートが適切な補助具になります。

機能

ウルトラスリングはポリエステル製およびポリエステル・メッシュ製が用意されています。詳細については、当社の製品リストを参照してください。