ユニバーサルスリング(UniversalSling™)


基本機能に優れたスリング

ユニバーサルスリング(UniversalSling™)には、000および002の2種類のモデルが用意されています。ユニバーサルスリング・モデル002は、十分なリフト高を達成するのが難しい移動にお勧めします。モデル000を使用する場合よりもループの長さが短くなり、座位姿勢も若干リクライニングした状態になります。

リコ・ユニバーサルスリングは、患者と医療従事者のどちらにとっても快適で安心できるリフトを提供します。ほとんどのリフト状況に適しているため、リフトする患者が特定されていない状況では優れた選択肢となります。

ユニバーサルスリングのデザインは背中全体をサポートし、患者の腕をスリングの内側に保持します。正しく装着して適切に利用することで、患者に安心感と快適さをもたらします。

ユニバーサルスリングは、複数のデザインのレッグ・サポートとともに提供されているため、分離したレッグ・サポートを使用するリフトにも、両大腿部の下で重なるレッグ・サポートを使用するリフトにも最適です。レッグ・サポートはポリエステル、ポリエステル・メッシュ、および入浴または水泳用のプラスチック・コート・ネットが用意されています。

機能

適切なサイズの選択

ユニバーサルスリングは装着と取り外しが容易で、適切なサイズを選択すれば、個別に調整しなくても患者の身体に適合します。

高い快適性と安全性を実現するため、正しいサイズを選択してください。スリングが大きすぎると患者が滑り出してしまうリスクが増大しますが、小さすぎると股間を圧迫する可能性があります。

さまざまな生地をご用意

ユニバーサルスリングは、さまざまな生地で提供されています。

  • ポリエステル地の製品は非常に柔軟で扱いやすく、耐久性があります。このスリングは装着と取り外しが容易で、移動の完了後に椅子/ベッドに残すことを目的としたものではありません。
  • 移動後にスリングを椅子に残す場合や、通気性を確保できる代替品が必要な場合は、ポリエステル・メッシュをお勧めします。
  • 入浴やシャワーの場合は、水を通すプラスチック・コート・ネット地のバージョンが適しています。

複数のデザインのレッグ・サポート

ユニバーサルスリングは、複数のデザインのレッグ・サポートとともに提供されています。最も採用いただいているデザインは補強レッグ・サポートです。快適で圧力が分散されるだけでなく、大腿部の下でレッグ・サポートがしわになることもありません。

また、ソフトパッド付きのレッグ・サポートも用意されています(合成羊皮)。これは特に圧力に敏感な患者にお勧めします。